【絶叫マシン】日本で一番怖い遊園地は岡山県にある 恐怖・怖い話

【絶叫マシン】日本で一番怖い遊園地は岡山県にある

絶叫マシン (2) 絶叫マシン

「ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド」とは 岡山県倉敷市にある岡山県では有名な遊園地。県民の間ではよく遊びに行くテーマパークとして親しまれています。

2014年に吉本興業のお笑い芸人であるデニスがアミーゴ大使に就任し脚光を浴び始めた。

遊園地内はこんな感じ。

そんな一般的なテーマーパークだったブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド、が少しずつ話題になり始めた。

その理由は「怖すぎる」から

「日本一怖い」スカイサイクル

絶叫マシン (1)

ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランドのスカイサイクル、飛び抜けて高い。

地上16m(4階建てビルの高さに相当)の上空で自転車漕ぎは、安全バーで固定されたジェットコースターと違い、別のスリルを味わえる絶叫マシンである。

その他の絶叫マシン充実