世界の拷問器具で一番怖いのはどれだ? 恐怖・怖い話

世界の拷問器具で一番怖いのはどれだ?

拷問

世界の拷問器具すごいな

2:01/13(火)22:28:44.62:cjR/23iq0

なんとかの牛

3:01/13(火)22:29:13.20:xe+ONVM80

>>2
これだろ。中に入って火つけられて管から息するやつ

8:01/13(火)22:30:40.59:luzdwfg/0

>>2
一番最初の犠牲者が製作者というなんとも胸糞な拷問器具

161:01/13(火)23:24:52.60:tS7H0AFK0

>>8
しかも生焼けだったんで結局崖から突き落としてトドメをさしたと聞いた

10:01/13(火)22:30:49.23:74T0ZmjM0

フォラリスの牛だっけ

なんでも管から聞こえる人の叫び声が牛の鳴き声にそっくりらしい

拷問 (15)

ファラリスの雄牛
ファラリスの雄牛(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計された拷問および処刑のための装置である。
アテナイの真鍮鋳物師であったペリロスによって、シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリスに献上された。ファラリスは死刑に新たな手法をとりいれたがっていた。それにこたえてペリロスはすべて真鍮で雄牛を鋳造し、中を空洞にして脇に扉をつけた。有罪となったものは、雄牛の中に閉じ込められ、その下で火が焚かれる。真鍮は黄金色になるまで熱せられ、中の人間を炙り殺す。
ファラリスは雄牛を、煙が馥郁たる芳香の雲となって立ち上るように設計するよう命じた。雄牛の頭部は複雑な筒と栓からなっており、囚徒の叫び声が猛る雄牛のうなり声のような音へと変調される。中の死体は照りつく宝石のような骨となり、ブレスレットとして仕立てられたともいわれている。
ファラリスは、音響の効果を製作者であるペリロス自身で試せと命令した。まさか残酷な罠だとは思いもよらないペリロスは、言われた通りに雄牛の中に入った途端、外から鍵が掛けられた。程無くして下から火が焚かれ、悶え苦しむペリロスの叫び声による雄牛のうなり声をファラリスは聞くことができた。こうしてペリロスは自身が製作したこの雄牛の最初の犠牲者となってしまった。しかし後にファラリス自身も、僭主の地位を奪われた時、その雄牛の中に入れられて焼き殺され、最後の犠牲者になったと伝えられている。

210:01/14(水)00:01:10.15:Yyel9ogd0

>>10
それは拷問器具というより処刑器具

5:01/13(火)22:29:43.42:6dNXY+EJ0

アイアンメイデン

拷問 (10)

鉄の処女
鉄の処女(てつのしょじょ)は中世ヨーロッパで刑罰や拷問に用いられたとされる拷問具。「空想上の拷問具の再現」とする説も強い。
聖母マリアをかたどったともいわれる女性の形をした、高さ2メートルほどの大きさの、中が空洞の人形である。前面は左右に開くようになっており、中の空洞に人間を入れる。木製のものがほとんどである。木製のものは十分な強度を持たせるために肉厚な構造になっているが、鉄製のものは比較的薄いため、写真(上)でも判別できる。左右に開く扉からは、長い釘が内部に向かって突き出しており、本体の背後の部分にも釘が植えられているものもある。犠牲者の悲鳴は外に漏れないように工夫されていた。

125:01/13(火)22:58:56.54:4LyeXAvo0

>>5
これ

9:01/13(火)22:30:46.62:efIvLI2Ua

拷問器具なのか処刑器具なのかわからんけどアイアンメイデン怖い

17:01/13(火)22:32:03.45:r1ImWgcXM

バイオリンの卑猥さ
意味知ったとき勃起した

21:01/13(火)22:32:50.90:ZRLrPrKV0

>>17
kwsk

55:01/13(火)22:39:01.61:r1ImWgcXM

>>21
簡単に言うと口淫の形になってる

57:01/13(火)22:39:37.28:o53faQIL0

>>55
お前の説明とかどうでもいいからソース貼れよ

75:01/13(火)22:41:58.13:/l4nMRV20

>>57

拷問 (8)

80:01/13(火)22:42:52.69:uvcWAOVz0

>>75
かわいい

182:01/13(火)23:35:10.44:8qzPzyIB0

>>75
これがなんなの?

195:01/13(火)23:48:21.77:rxlJx+nA0

>>75
なにこれ

196:!dama2015/01/13(火)23:49:48.84:F8z1Miee0

>>75
これはこのまま。ストレス溜まる系

18:01/13(火)22:32:35.29:1L4DJ2Yk0

振り子刃の拷問機械

拷問

19:01/13(火)22:32:43.36:wDa9bDeJ0

苦悶の梨だっけ?

拷問 (5)

苦悩の梨
苦悩の梨とは、拷問器具の一種。携帯性に優れ、外見からは拷問の跡が発見しづらいこともあり、一部の職業的拷問者(異端審問官等)に愛用された。
形状は梨状(洋梨状)で、使用中は実に当たる部分が縦に分割・展開する。そのため、拷問器具としては珍しく内部のみを破壊する事が可能となっている。
口腔、直腸、膣等に挿入し、手元を操作することで挿入部位が展開、対象部位を内部から拡張し破壊する。使用する部位により苦悶の梨の大きさはある程度決まっている。口腔用を他の部位に挿入するのはもはや別の拷問であり、苦悶の梨を使用する意味が薄い。逆に膣用を口腔に使用しても、拷問にはなるが効果的とは言いがたい。 

23:01/13(火)22:33:08.09:jcOFttEH0

ギロチンで首飛ばされたあと
首のまま喋ったりできないの?意識もないのか

29:01/13(火)22:34:04.08:ZtndRcLj0

>>23
意識あっても呼吸できなきゃ超えは出せまい

35:01/13(火)22:35:14.92:7r13xn76r

>>23
それ実験したやついたろ確か
詳しくないから自分でググってみそ

46:01/13(火)22:36:57.32:jcOFttEH0

>>35
実験って、死ぬじゃねえか

76:01/13(火)22:42:13.24:gbfAfsGH0

>>46
昔の化学者が処刑される時にやった気がする
首飛ばされた時に2.3回瞬き出来たとか

48:01/13(火)22:37:15.39:PBgGbHa3K

>>23
15秒までは意識がある

実際にギロチンした人が助手に首を切断してから何秒間瞬き出来るかカウントさせた

54:01/13(火)22:38:57.07:j9t/8FIC0

>>48
宇和アアアアあアアアアあああああああああああああああああ

156:01/13(火)23:19:57.15:hqkYIP970

>>48
痙攣だと思われてたけど質問にまばたきで答えたから意識あるのかもって結果だっけ

27:01/13(火)22:33:42.60:OKAIAHEt0

これはどう考えても腸巻き取り機

31:01/13(火)22:34:44.71:gn4DmLYB0

正座に石乗せていくやつ

拷問 (4)

石抱
石抱(いしだき)とは、江戸時代に行われた拷問のひとつ。
算盤(そろばん)責、石責ともいう。笞打に屈しない未決囚に施された拷問。牢問と呼ばれて、正規の拷問の前段階として行われた。
まず囚人は後手に緊縛される。囚衣の裾をはだけて脚部を露出させ、十露盤(そろばん)板と呼ばれる三角形の木を並べた台の上に正座させ、背後の柱にしっかり括り付ける。この時わずかに後ろにのけぞるように縛り付ける。石が胸部を圧迫しないようにするためである。三角の木材の鋭角の稜線が体重で脛に食い込んで苦痛を与える仕組みとなっている。さらにその太ももの上に石を載せる。石の重みで脛の部分に三角木材の稜線がさらに食い込み、非常な苦痛を味わわせることになる。しかしただ載せておくのではなく、石の端は左右に揺らされ更なる苦痛が与えられる場合が多い。

33:01/13(火)22:35:15.97:vyjEJHjy0

>>31石抱きか

32:01/13(火)22:35:01.80:xJM7Xgtf0

駿河問い

拷問 (14)

駿河問い
駿河問い(するがどい)とは、江戸時代に行われていた拷問の一種である。駿河問状(するがもんじょう)とも。
後ろに廻した両手首と両足首を纏めて吊り上げ、背中に石を載せて縄を捻って回転させるもの。元は江戸時代に駿府町奉行・彦坂九兵衛が考案したとされる拷問。

36:01/13(火)22:35:18.01:tIGWFm8o0

スケフィントンの娘とか、コウノトリとかの拘束系が怖い

37:01/13(火)22:35:21.82:zYPxsrkZ0

拷問器具で殺しちゃダメだと思うんだけど

40:01/13(火)22:36:18.45:7hGhwJXJ0

なんか拷問と処刑がごっちゃになってるね
こういうスレだと必ずそうなるけど
ファラリスは処刑だろ

41:01/13(火)22:36:48.13:rrQgWP0J0

みんな勘違いしてる苦痛の梨
あれはマ〇コぶち込みが基本じゃなくて
口に入れて使うもの
最終的には顎破壊までいく

58:01/13(火)22:39:40.27:0MeeM2yma

>>41
物理的に口を割るのか

99:01/13(火)22:50:03.10:u97Eta6a0

>>41
もっと言うとそんな事出来る強度無いから(実際に検証したら梨が先に壊れた)
見た目と設定だけの玩具だぞ梨
牛ももったいなくて拷問なんかに使えるモノじゃなかったらしいし

106:01/13(火)22:51:39.48:j9t/8FIC0

>>99
なんだ、拍子抜けだなぁ・・・

43:01/13(火)22:36:53.64:xJM7Xgtf0

ファラリスは余興だろ
処刑でも拷問でもない

44:01/13(火)22:36:53.93:20nC/0jd0

器具じゃないけど爪の隙間に針差し込むやつ
シンプルだからこそ怖い

52:01/13(火)22:38:15.32:24gDLS+b0

女の人にちんちん蹴られるやつ

59:01/13(火)22:39:42.66:4001aAOE0

ペンチっぽいやつ
どんどん体にパチンパチンつけてく

64:01/13(火)22:40:53.74:/AQ23Mky0

saw3とかいう映画に出てた腐った豚の汁で責められるやつ

拷問 (2)

77:01/13(火)22:42:20.13:N6b/v/JC0

>>64
あのジジイ可哀想・・・

67:01/13(火)22:41:11.88:GDFwXJlHr

山羊だか何だかに足舐めさせるやつ

70:01/13(火)22:41:33.92:YEViTg6rp

器具ではないけど
両手足に縄を結んで、その縄を牛に思いっきり引かせる処刑方法
三国志の漫画版で見た

73:01/13(火)22:41:48.69:xJM7Xgtf0

魔女の疑いのあるやつを縛って池に放り込むのも怖い

78:01/13(火)22:42:23.17:jcOFttEH0

馬で引っ張った程度で足とか手ひきさけるもんか
人間の皮って丈夫で列車にひかれてものびてるらしいのに

85:01/13(火)22:43:35.26:PBgGbHa3K

>>78
なかなか裂けないから拷問なのだ

88:01/13(火)22:46:13.17:j9t/8FIC0

拷問じゃないけど火炙りの刑ってどの段階で死ぬのか気になる
下半身とか消化器は無くなってもすぐには死ななそうだし、やっぱ肺や心臓が燃やされるまでは意識あるのかなあ

98:01/13(火)22:49:59.04:o53faQIL0

>>88
煙で割とすぐ死ぬ

106:01/13(火)22:51:39.48:j9t/8FIC0

>>98
なんだ、拍子抜けだなぁ・・・

99:01/13(火)22:50:03.10:u97Eta6a0

>>88
一酸化炭素中毒で結構早い段階で死ぬらしい

106:01/13(火)22:51:39.48:j9t/8FIC0

>>99
なんだ、拍子抜けだなぁ・・・

100:01/13(火)22:50:24.85:6aM/h5OQ0

最近米軍の拷問に興味がある

104:01/13(火)22:51:23.05:o53faQIL0

>>100
袋かぶせて水ぶっかけよ

117:01/13(火)22:55:50.32:eIiGgi6jp

>>100
身内へ攻撃とくに母親レイープが有効とかが暴露されてなかったか?
でも現代の先進国の拷問て処刑と違ってなんかしら吐かせるのが目的だから
自白剤でケロッと吐かせた方が手っ取り早そう

128:01/13(火)22:59:59.47:jhgBci8K0

>>100
アブグレイブ刑務所でぐぐるとやばい

133:01/13(火)23:02:52.23:xTOx37KP0

>>128
刑務所なのにやばいんか

103:01/13(火)22:51:07.24:KqI7R+sx0

蟲の苗床にされるやつ

105:01/13(火)22:51:32.34:xJM7Xgtf0

串刺しの刑
ケツに針を刺すだけ
あとは自重でズブズブ
ドラキュラのモデルが好む処刑だった気がする

126:01/13(火)22:59:07.90:r1ImWgcXM

>>105
ヴラド伯爵だっけ?
たしか敵国兵士の大量串刺し死体で引き返させたんだよな

137:01/13(火)23:06:17.35:rhsHo4000

>>126
ブラド・ツェペシュ2世
通称:串刺し公
ケツから刺してもすぐ死ぬわけでは無く最低でも1~3日ぐらいは生きる
もちろん自重でだんだん食い込みながら

ちなみに鉄の処女は実際は刺さる針はなく空想上の物っぽい

113:01/13(火)22:53:00.84:+3B7OZRIa

拷問 (9)

150:01/13(火)23:13:41.12:tS7H0AFK0

>>113
これ体揺らしまくって抵抗すれば刃が入らないらしいな
脱出は出来ないけど

141:01/13(火)23:09:01.85:HQX5kAHs0

なんだっけネズミと一緒に焼いて熱から逃げようとするネズミに腹食い破られるやつ

145:01/13(火)23:11:20.50:33sktcY60

昔ネット小説で読んだんだけど
死んだ人間を蘇らせる薬だが術だかみたいなのを使って
酷い虐殺を行った後死んだ奴生き返らせてレッツワンモア!ってもう一回やるっていうの

ファンタジー設定だからできる技だなぁって思った

226:01/14(水)00:22:05.76:qbovDtau0

>>145
ダイの大冒険今すぐ読め!いますぐにだ!!

148:01/13(火)23:13:19.36:Xk2u+gTpp

カイジの焼き土下座は衝撃だった

拷問 (7)

151:01/13(火)23:14:35.97:/qmzYV4ma

やっぱりアイアンメイデンが一番怖い
処刑道具かと思ってたらわざわざ胸の部分の針が短くなってるんだよなあれ

152:01/13(火)23:16:05.10:UutJiz4Ha

器具ではないし拷問じゃないけど中世の貴族の『お遊び』で、奴隷の爪先からハンマーで上にむかって順々に骨を一つずつ叩き潰して何回目で「殺してください」って言うかっつー賭けがあってだね

155:01/13(火)23:17:40.92:3pi8hjMM0

足の裏をヤギさんになめなめしてもらうやつ

178:01/13(火)23:34:18.17:tS7H0AFK0

見た目の凶悪さで言えばこれが最悪だと思う

拷問 (13)

186:01/13(火)23:38:02.14:6aM/h5OQ0

>>178
これ針沢山あるから体重が分散してただ座るだけじゃ痛くないんだよね

191:01/13(火)23:45:16.96:KqI7R+sx0

>>178
インド人なら修行とか言って自ら座りそう

179:01/13(火)23:34:31.46:apwQ4eWR0

生きたまま内蔵を…というか腸を引きずり出して
太い木に巻き付けるみたいなのが怖い
誰か知らない?
これ処刑か

237:01/14(水)01:16:41.73:b5G9rnxL0

>>179
その方法なんかの映画で見たけどなんだったっけ
インセプションみたいに精神に入り込むような話だったきがする

238:01/14(水)01:29:06.99:ZQmWnNE8a

>>179のは既出だが腸巻き取り機だったか
なかなか死ねず最終的に失血死するらしい

189:01/13(火)23:42:51.29:S2AwgkRj0

拷問 (11)

親指締め器

190:01/13(火)23:44:16.90:ZkuV8X4n0

>>189
これ睾丸潰すヤツもあったな

197:01/13(火)23:49:50.40:7XEzkiE90

これ映画のやつだけど実現可能じゃね?

拷問 (6)

トラバサミの逆バージョン

198:01/13(火)23:51:46.35:NcD+c9A20

>>197
SAWか
でも血飛び散っちゃうからだめだろうね

199:01/13(火)23:52:05.33:4I3JWT6fp

>>197
拷問というか死ぬやろそれ

205:01/13(火)23:56:01.53:S2AwgkRj0

拷問 (12)

209:01/13(火)23:57:55.94:3OEVbXMv0

>>205
使い方が分からない
名前怖すぎ

214:01/14(水)00:03:43.16:NIFAAFd/0

>>209
真ん中にベルト付けて首に固定
顎が下がると顎と胸に刺さる

221:01/14(水)00:14:11.08:NIFAAFd/0

拷問 (3)

スペイン式くすぐり器
同じ名前のブラシ状の本当にくすぐる為の拷問具もある

235:01/14(水)01:08:07.45:xJeoNaKI0

以上処刑器具スレでした

49:01/13(火)22:37:39.62:B6fbxuO90

結局鞭打ちが最強なんだよねぇ

拷問 (1)